SonicDICOM PACS Cloud

新型コロナウイルス対応支援

受付を終了しました。

新型コロナウイルス対応支援

これまで保存容量3GBまで無償提供しておりましたが、今回の世界的な新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、医療機関や研究機関等の円滑な情報共有を支援するため、SonicDICOM PACS Cloud β (保存容量100GBまで)を無償提供します。

今回、無償提供するサービスの概要は、以下のとおりです。

概要

<対象者>
医療機関、研究機関、教育機関、公共機関、一般企業

<無償提供の内容>
SonicDICOM PACS Cloud β
保存容量:100GB
同時接続数:30まで

<無償提供期間>
ご利用開始後(上記の無償提供の内容を適用後)1ヵ月間

<申込受付期間>
2020年3月25日から2020年6月30日
※感染拡大の状況によって受付期間を変更する可能性があります。

申込方法
  1. こちらのコンソールよりアカウント及びPACSを作成してください。
    →【PDF】アカウント及びPACSの作成手順
  2. 本ページの申込フォームより必要事項をご記入の上、[入力内容を送信する]ボタンをクリックしてください。
  3. 弊社にてお申込み内容を確認し、2営業日以内に無償枠を適用させていただきます。
その他
  • 無償提供期間終了後も継続利用をご希望される場合は、別途ご相談ください。
    詳細については、販売元のフジデノロ株式会社の営業担当よりご案内いたします。
  • 個人のお客様、同業他社様からのお申込みはお断りすることがございますので、予めご了承ください。
  • 無償による提供のため、電話や訪問によるサポートは行なっておりません。ご不明点等がございましたら、メールにてお問い合わせください。
    【お問い合わせ先】sonic@sonicdicom.com

お申し込み