固定IPアドレスを設定する

プライベートIPアドレスを固定する設定の手順です。

IPアドレスを設定するには、ネットワークについて詳しく知っている必要があります。
IPアドレスの設定を変更することでネットワーク内の他のコンピュータにも問題を起こす可能性があります。
ネットワークについてきちんと理解した上で、IPアドレスの設定を正しく行ってください。
正しく理解していない場合は、ネットワーク管理者などサポートしてくれる方に相談をしてください。

1. [Windows]ボタンをクリックして、コントロールパネルを開いてください。検索ボックスに「adapter」と入力をして、「ネットワークと共有センター」の下にある「ネットワーク接続の表示」をクリックしてください。

2. 変更したい接続を右クリックし、プロパティをクリックしてください。管理者パスワードや確認を求められた場合、管理者の許可が必要なのでパスワードを入力するか、確認をしてください。

3. 「ネットワーク」タブをクリックしてください。「この接続は次の項目を使用します」の下にある「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」を選択し、プロパティをクリックしてください。

4. インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)内のプロパティウインドウの「次のIPアドレスを使う」を選択し、IPアドレス、サブネット マスク、デフォルト ゲートウェイに設定したいIPアドレスを入力してください。